· 

いいこともあった3月、そして4月

 

新型コロナに警戒する日々が続きますが、そんな中でも素敵なことも確かにあり。

 

3月が過ぎ、4月もあと1週間となりました。

 

 

素敵なこととは、早や半年になるお魚たちです。

昨年の10月末ごろ教室にやってきたネオンテトラたちは、すくすく育ってこんなに大きくなりました。

ってわからないですよね、もともと小さくて。。。

 えっと、うちにやってきたころは1.5cmくらいだったのが、今では2cmから2.5cmくらいになりました。大きい子は3cmくらい。

嬉しかったのは、ちょっと病気で尾びれが小さくなってた子がいたんですが、なんとその尾びれが再生していました!

えー!?病気が治ったってこと?

そして立派な尾びれで悠々と泳いでいます。

お母さんうれしいっ!

いつもありがとう。これからも元気に育ってね。

 

あれ、ここはパソコン教室でした。

 

「別れの3月」ではありますが、嬉しい事もありました。

 

3月限定で集中して受講された高校1年生の男子学生くん。

学校でExcelの関数などはしているものの、Wordはほんの少し文を打つくらいとのこと。

春休み中にパソコンの基礎を習いたいと入会されました。

毎日2時間~4時間頑張って通われ、タイピング・Word・Excel・PowerPointの基本をマスターされました。

 

女の子と違って口数は少ないながら、「自分ではどう?」と聞くと、「すごい出来るようになった」と嬉しそうに語ってくれました。そして卒業時に書いてもらった感想がこちら。

「人差し指でしかタイピングできなかったのが、両手で打てるようになったし、Word等のアプリのいろんな機能がわかりやすく学べました。とても楽しかったです。」

お母様も最終日に「楽しいって言ってました」とのこと。

先生はこの一言がとても嬉しかったです。

 パソコン同様、これからもいろんなことを身に付けて未来を築いていってくださいね。

 

他にも、4月からの転職に向けて猛勉強された方も。3月は在職中だったので、お休みの日に4時間ずつ頑張られました。

Word・Excelの基本をしっかり学ばれましたので、今頃は転職先でお縊ることなく奮闘されていると思います。

 

皆さん未来に向けて動き出す3月、来たる日に向けてしっかり準備をしておこう!

 

 

こちらはおまけ。

 

3月はひな祭りでしたね。

 

パソコンがあると、こんなにかわいいひな人形ができます。

 

デザインはできているので、あとはそれを印刷してハサミで切って折って貼って・・・。

結構細かい作業になりますが、たまには集中してするのも楽しいものです。

 

あ、後ろの梅は百均で調達しました。

 

 

 

 

 

そして、4月。

 

毎年4月になると、教室には桜の花が咲きます。

どこに?

 

手づくりの桜の花びらが窓ガラスを舞っています。

そっとみなさんを応援していますよ。

 

 

見ると幸せになるという「ぞうさんが描いた桜の木」の絵を今年も飾っています。

 

訪れて下さる皆さんに少しでも幸せの花びらを(*^_^*)